DJI CAMP

九州を中心にDJI スペシャリスト技能認定講習「DJI CAMP」を開催しています

DJI スペシャリスト技能認定講習の開催について

株式会社blueは、国土交通省航空局の認定管理団体であるDJI JAPAN株式会社のパートナー企業として、DJI スペシャリスト技能認定講習「DJI CAMP」を開催します。
国土交通省航空局への飛行申請をお考えの方、業務でドローンの活用をお考えの方で、10時間以上のフライト経験がある方におすすめです。

DJI CAMPについて

DJI CAMPとは、マルチコプター(ドローン)およびカメラ技術を開発・製造するグローバルリーダー、DJIの日本法人であるDJI JAPAN株式会社が主催する操縦者向けの民間資格です。DJIのマルチコプターを、正しくより安全に使用できる操縦者を認定する企業向けプログラムであるDJI CAMPは、DJIのマルチコプターの正しい知識、正しい操縦方法、そして飛行モラルを習得しているかを評価しています。

3つのレベル

DJI スペシャリスト

10時間以上の飛行操縦経験がある操縦者で、DJI製品のユーザーマニュアルを事前に熟読し、実際のマルチコプター飛行業務に従事できる者とする。

DJI インストラクター

50時間以上の飛行操縦経験があり、過去に国土交通省に無人航空機の飛行に関する許可・承認に係る申請を経験した操縦者で、DJIスペシャリストの教育、監督、技能資格の認定を行い、同時に認定責任を負う。

DJI マスター

DJI JAPAN 株式会社より直接任命された100時間以上の飛行操縦経験者で、DJIインストラクターの教育、監督、技能資格の認定を行い、同時に認定責任を負うとともに、DJI CAMPの運営に参画する。

DJI スペシャリスト技能認定講習開催スケジュール UTC_DJICAMPスケジュール https://www.djicamp.dojapan.co.jp/place

  • 9月開催  平日コース 10(木).11(金) 10:00~18:00 募集人数10名
  • 9月開催  土日コース 12(土).13(日) 10:00~18:00 募集人数10名
  • 10月開催  平日コース 8(木).9(金) 10:00~18:00 募集人数10名
  • 10月開催  土日コース 10(土).11(日) 10:00~18:00 募集人数10名
  • 11月開催  平日コース 5(木).6(金) 10:00~18:00 募集人数10名
  • 11月開催  土日コース 7(土).8(日) 10:00~18:00 募集人数10名
  • 12月開催  平日コース 10(木).11(金) 10:00~18:00 募集人数10名
  • 12月開催  土日コース 12(土).13(日) 10:00~18:00 募集人数10名

DJI スペシャリスト技能認定講習の内容

講習名

DJI_CAMP スペシャリスト技能認定講習

講習期間 2日間(座学講座、筆記試験+技能試験)両日10:00~18:00
試験内容 座学講座、筆記試験、及び技能試験
講習会場

【座学会場】blue,Inc事務所

所在地:〒869-1235 熊本県菊池郡大津町室162-3

 

【実技会場】大津町野外活動等研修センター

所在地:〒869-1212 熊本県菊池郡大津町真木136

講習定員 10名
受講費用

¥60,000円(税別)※別日、技能再試験 20,000円(税別)

(DIJ_CAMPスペシャリストライセンス発行料別)

受講条件(全て必須) ・DJI機体で10時間以上の飛行操縦経験がある
・ATTIモードでの飛行操縦が可能である
・現在、DJI機体を運用している
・視力が両眼で0.7以上(矯正可)である
・赤色、緑色の識別が可能である
・日常会話を聴取可能な聴覚がある
・日本語で日常会話が可能である
・ドローン操縦が可能な身体である
講習内容
講義内容

DJI CAMP 技能認定専用テキスト 第5版
第1章 はじめに
第2章 安全
第3章 法規
第4章 無人航空機=ドローンとは
第5章 電波の知識
第6章 カメラの知識
第7章 自然環境
第8章 安全飛行
第9章 飛行に向けた確認事項
第10章 DJI製品について
第11章 法律文紹介

筆記試験内容

1.選択問題:30点と飛行計画筆記問題:20点の合計50点満点
2.40点以上が筆記試験合格ライン
3.飛行計画筆記問題は、別途定める採点基準で判定

技能試験内容

1.機体コンディションチェック : 各種機体状況確認をしているか。
2.離陸(P) : 周囲の安全を確保し、確認してから離陸している。
3.ホバリング(A)1分間 : 精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
4.右or左のホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、 精度±1 m(良)
5.対面ホバリング(A) 1分間 : 精度±50cm(優)、 精度±1 m(良)
6.前進してポールまで飛ぶ(A) : 画面中心なら(優)、画面内にポールなら(良)。
7.対面で離陸地点に戻ってくる(A) : まっすぐ戻ってこられる(優)。逆舵切ったら(良)。
8.8の字旋回×2(A) : 正確に進行方向で8の字を描く。(縦横不問)
9.ノーズインサークル×2(A) : 正確に中心を向き円を描く。(左右不問)
10.着陸(A) : 周囲の安全を確保、確認してから着陸している。

認定条件 筆記試験、技能試験に合格
合格発表 2週間以内にメールでお知らせします
ライセンス発行 弊社、筆記試験、及び技能試験合格後に、DJI_CAMPスペシャリストオンライン試験を受講できます。

DJI_CAMPスペシャリストオンライン試験合格後に、DJI CAMP事務局へ、DJI_CAMPスペシャリストライセンス発行をお申込みください。※ライセンス発行費用として、15,000円税別が必要です。

講習当日について フライトに適した服装でご参加ください
・機体をご持参いただく必要はありません(実技試験では当社機体を使用していただきます)
・ヘルメット、保護グラスなどは用意しています(ご持参いただいても構いません)
筆記用具をご持参ください
かかとが固定できる上履き(サンダル、スリッパは不可)をご持参ください
DJI CAMP技能認定専用テキスト(最新版)をご持参ください
 テキスト購入:DJI CAMP技能認定専用テキスト(Amazon) 
参考情報 DJIパイロットトレーニングガイド(DJI JAPAN提供) 

DJI CAMP開催日確認とお申込み